結(ゆい)は、兵庫県神戸市にて三味線に関わる事業として創業し、確かな技術を持った三味線職人たちと一緒に、主に三味線のメンテナンス・修理、皮張りなどの技術提供を生業としています。
また、ひとりでも多くの方に三味線を楽しんで頂くために、主に関西エリアで普及活動も行っております。

三味線は、和楽器を使った某バンドのご活躍や、和楽器をメインに置いた漫画の登場で徐々に脚光を浴びつつあるように思いますが、それは数あるジャンルの中のひとつの津軽三味線くらいであり、まだまだ一部のコアな愛好家が楽しむ楽器と見られている傾向にあると感じています。

私には、目指している未来があります。

日本の楽器や日本の唄を、当たり前に日本人が楽しんでいる。
子どもたちが楽しそうに三味線を弾き合い、民謡を歌っている。
その可能性だらけのセンスから新たな音楽が発展していき、新たな文化として根付いていく。
インターネットの登場で世界との距離がグッと近くなり国境さえ曖昧になった今、世界の人が日本の音楽ってベリークールじゃね?と喜んでくれる。
その喜びを、演奏家や職人、メーカーや同業者と共有する。
そんな未来を目指しています。

そのために、今目の前にあることを大切にして一歩ずつ精進していく次第です。

演奏家と職人をつなぎ、日本の音を未来につなぎます。
どうぞよろしくお願い致します。

 
布 施 剛 史


事業所所在地
〒650-0044 神戸市中央区東川崎町1-8-4 8階 8-1
電話番号
080-4649-0244
営業時間 
月~土 10時~18時(日・祝休み)

特定国際種事業者(象牙・タイマイ等を取り扱う事業者)
事業者番号 S-0-28-00479